今年の雛まつり制作はなんとっ!!

中学2年生の女の子が企画から実施まですべてをやってくれました。

まずパソコンで企画書を作成・・・取り組む目的は何か、保育園児から高学年までみんなができることは何か、いつからいつの期間に取り組むか、必要なものは何でいくら経費が必要か、誰がどの曜日に通所しいつ作り、いつまで飾り、持ち帰るか・・・などなど

企画書を代表取締役に提出しOKの承認をもらい、職員に必要物品の買い物を依頼し、実施へ♪

 

 

1人での作業が難しいお子さんには一緒に作ったり、教えたりもしながらとても可愛いお雛様が出来ました(*^^*)

 

少しアドバイスをするだけで完璧なイベント制作の運営でした👏

お子様の成長がすごく嬉しい反面・・・職員の立場が危うくなってしまうくらい立派な出来事でした。

今後もこのような機会を増やしていければと思います。乞うご期待♫